日が短くなる秋は、カーテンを閉める時間が早くなる季節です。
衣替えのように、模様替えはいかがですか。
これから来る冬の備えにも。





暑い時期、カーテンは、まぶしい日差しをコントロールして、お部屋の温度上昇を抑えるのに役立ちます。
寒い時期、カーテンは、外からの冷気を防いで、暖房効果を高めるために役立ちます。

それらの季節に較べると、秋は、窓を開け放って、季節の変化を味わいたくなる季節かもしれません。
カーテンもフルパワーで働いた後、少し体を休める季節でしょうか。

素材にもよりますが、もしポリエステル100%のカーテンでしたら、洗濯機でも洗えます。
洗濯機不可でも、手洗いが出来るものもあります。
湿気が高い季節にはカーテンにも結構汚れがたまっていると思いますので、涼しくなってきたタイミングでお洗濯してみてはいかがでしょうか。

もし、カーテンが傷んでいたら、この機会に一新することも、ぜひご検討ください。

※カーテンを洗う際は、必ずフックを外して、洗濯表示に従ってお洗濯してください。


秋になって、夜が長くなると、電気をつける時間が早くなり、厚手のカーテンを閉める時間も長くなります。
衣替えと同じように、秋らしい色合いやぬくもりのある素材感のカーテンに変えるのも、秋の夜長にお部屋で過ごす楽しみになるかもしれません。

厚みのあるカーテンですと、断熱保温効果も高くなります。これから寒い時期を迎えるにあたって、機能的にもおすすめです。

レースカーテンにも、夜電気をつけても外から見えにくいタイプがあります。
窓を開けて、レースカーテンだけで夜の空気を感じながらお部屋で過ごしたい時は、そのようなタイプがおすすめです。



オールシーズン高機能のカーテンセット



厚みがある遮光カーテン





遮光性無しの為機能面では落ちますが、秋らしい色合いのジャガードカーテン 和風の色合いミラーレース



オールシーズン高機能のレースカーテン